美しさへのこだわり

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

design

デザインー美しさとやさしさー

美しいものはいつまで経っても美しい

美しいものはいつまで経っても美しい

TOUKAI DESIGN TOUKAI DESIGN
デザイナー写真

KODAWARI

一級建築士として、
デザイン性・美しさには
こだわりがあります。

デザイナー写真

恩師の元で勉強させていただき、独立をしたのが28歳の時。

いつも師匠の昔の作品をスライドショーで見させていただくのですが、師匠の作品はいつ見ても一貫して「本当に美しい」と感じます。

古くからある建築ですが、
やはり良いものはいつまで経っても良いものです。
私も師匠を乗り越え、より美しいものを創りたいと思っています。

「美しい空間」と「やさしさ」の2つを追求

「美しい空間」と「やさしさ」の2つを追求

私のデザインの考え方で一番大切にしているのは「美しく見せたい」ということ。

建築家として、美しい空間と美しいモノを創り出したいと思っています。
少し難しい話になってしまいますが、
私が美しいと思うものは私自身その美しさを強く感じるのです。

2つの追求イメージ 2つの追求イメージ

家の全て、「美」を強く感じるものにデザインしたり、
選んだりすることも出来ますが、それだと生活するのに強すぎてしまいます…。

住まう人にとっての“優しい家”と“美しい空間”のバランスを、私たちは追求し続けます。

BEAUTIFUL THINGS

美しさへのこだわり

美しさへのこだわり

東海林の設計における美しさのこだわりは、
昔ながらの伝統構法からなるデザインです。
庇(ひさし)の長さや棚の高さなどを調整し、
内と外とのつながりを創り、
自然素材で美しい見た目を彩ります。

家中の様々なところに、東海林建築設計事務所の
こだわりがつまっています。

美しさへのこだわりイメージ
美しさへのこだわりイメージ1 美しさへのこだわりイメージ2 美しさへのこだわりイメージ3 美しさへのこだわりイメージ4 美しさへのこだわりイメージ5

木への取り組み

  • 01 構法 -伝統構法で木を組む-
  • 02 構法 -板倉の家-
  • 03 構法 -学童施設のご案内-
  • 素材
  • デザイン
  • 01 構法 -伝統構法で木を組む-
  • 02 構法 -板倉の家-
  • 03 構法 -学童施設のご案内-
  • 素材
  • デザイン

木造住宅・伝統構法・板倉の家での注文住宅のご相談のほか、建築家について、各勉強会についてなど様々なお問い合わせに対応させて頂きます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

Copyright© 東海林建築設計事務所. All Rights
Reserved. Created by Co., Ltd アババイ .